ブログ|与野の動物病院なら、そよかぜ動物病院

カテゴリ一覧Categories

当院取扱いフード2

2024年6月18日(火)

 

今回はHill’sさんのi/dをご紹介します。

消化ケアに焦点を当てた製品です。

 

主にわんちゃん用についてです🐶

こちらは、ノーマルローファットコンフォートの3種類が存在します。

 

i/d(ノーマル)』

消化吸収されやすいという特徴があります。

そのため、胃腸炎や消化器の手術の後など消化吸収不良の子に適したフードになります。こちらはねこちゃん用もあります◎

 

i/d ローファット』

の製品と同様に消化吸収に優れた原材料で作られていますが、こちらはさらに脂肪分が抑えられている製品です。

そのため、高脂血症や膵炎を発症している子に用いることの多いフードです。(脂肪は膵臓への刺激になります)

 

i/d コンフォート』

消化吸収されやすい成分に加えて、加水分解ミルクプロテインという

ストレスや不安症を改善する成分が含まれています。

そのため、ストレス性の消化器症状を示している子やこれからストレスがかかる出来事がわかっている場合(近くで工事がある、長時間のお留守番等々)におすすめのフードです。

 

これらは療法食と言われ、獣医師の指導のもと使用するフードです。

使い方を誤ると、その症状がさらに悪化してしまったり他の症状が出てしまう場合もありますので、使用するかどうかは必ず主治医の先生と相談した上で決めてください。