ブログ|与野の動物病院なら、そよかぜ動物病院

春は動物たちも恋の季節です

2019年3月5日(火)

こんにちは

朝通勤するときの気温がずいぶん暖かくなりました。

春は、動物たちの恋の季節でもありますね。

6か月歳以上のわんちゃんねこちゃんは

発情というのがそろそろ来ます。

「発情」とは、性成熟した。

という状態で、

赤ちゃんを産める、作れる体になりました。

ということです。

 

 

他の動物と一緒に飼育していなければ

赤ちゃんができることもないですし

今は、自由にお外に遊びに行く飼育方法をしている

ご家庭は少ないとおもいますので

赤ちゃん問題に関しては大丈夫。

でも、多くの方が若いうちに不妊手術・去勢手術を

行ないますね。

 

 

 

赤ちゃんを作らないからといって

本来持っているものを手術で取り除く事に

疑問を感じる方もいらっしゃいますし

獣医師の中にもいろいろな考え方が

あります。

 

それでも多くのご家庭で、不妊手術・去勢手術

が行われているのは、その手術をすることによるメリットが

動物たちにも飼い主にもあるからです。

 

初めての発情が来る前に手術をするメリット

という期間限定の利点もありますので

そろそろ生まれてから6か月くらい経つな。

というワンちゃん猫ちゃんがご家庭にいらっしゃる

皆さま、担当獣医師に質問してみてくださいね。

 

そして、しっかり理解して納得したうえで

手術を検討していただけたらと思います。