ブログ|与野の動物病院なら、そよかぜ動物病院

与野駅前動物病院より

2019年5月9日(木)

松本です。

ゴールデンウイークが終わってしまいましたね。

お家のかわいいご家族も、皆さんと一緒にいられた10日間だったのに

普通の日が始まって、寂しい思いをしているのではないかと思います。

 

与野駅前動物病院に私が完全異動になって1か月がたちました。

ご来院された方はご存知かと思いますが、

私一人で受付、診察、会計・・・・とすべてやらないといけない

日もあり、

皆様には大変ご迷惑をおかけ致しました。

慣れない会計業務でしたので、

お客様の方が色々ご存知で教えていただいたりしました。

「絶対疲れはみせない!見せたらだめ!」というのが私のポリシーなんですが、

ちょっとダメだったようで、「疲れてるね」と何度も言われてしまいました。

今月は大丈夫です。ずいぶん私も慣れてきたので、安心してください。

看護師の岡田さんは、まだ入って1年たっていないのですが、

私の出来ないことをやってくれて、とても助かっています。

 

今春から手術室を増設して、手術も行えるようになりました。

4月の手術状況です。

 

 

 

 

 

 

 

 

手術可能な日はほとんど行っていました。

去勢と一緒に歯科処置(歯石取り)のパターンも多いです。

あとは、避妊手術を早期に行っていれば、かなりの確率で防げる乳腺腫瘍も

診察中にみられ、今月は2件切除を行いました。

4月に手術された乳腺腫瘍の病理検査の結果はすべて良性でしたので

安心しました。

乳腺腫瘍には悪性という診断が出るケースもかなり多いので、しこりを発見したら、

ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麻酔下で、歯石を取っています。

この処置に関しても、個体差はありますが、私たち飼い主が毎日のケアをすることによって

処置を行う必要がなくなることが多いです。

私も飼い主のひとりとしてうちの子の口のケアを行っています。

逃げるので、必死に押さえつけて、噛まれながらどうにかやっています。

一緒にがんばりましょうね!!