ブログ|与野の動物病院なら、そよかぜ動物病院

ブログものぞきに来てください。
写真ブログ個人ブログ

アレリーフローション

2020年6月22日(月)

こんにちは、

雨の日が多くて憂鬱ですね。

今日は皮膚の炎症を抑えるお薬の紹介です。

体全体ではなく部分的に痒みが

出てしまう子におすすめです。

 

我が家のわんこはそうなのですが、

足をめちゃくちゃ舐めます。

他のところの痒みはそこまででも

ないのに、手だけは舐めてとめても

なかなかやめてくれません。

 

そこで最近出たお薬

「アレリーフローション」を

使ってみました。

ポイント的にたらすだけなので

本人もびっくりせずいい子で

つけさせてくれます。。

これをつけるとピタリと舐めるのは

やめて、落ち着いて寝たりできるみたいで、

どうしても必要以上に舐めてしまってる

時だけ使うことにしています。

また塗ったあとは

どうしても気にしてしまうので、

15分くらいは抱っこをして

すごしています(笑)

このお薬はアンテドラッグタイプの

ステロイドのお薬になります。

アンデドラッグとは塗った部分で効果を

発揮し、体内に入ると作用が減弱する

薬剤のことです。

なので全身性の副作用が軽減されます。

部分的な皮膚の痒み、

気にしてしまいよく舐めてしまうなど

ありましたら、1度ご相談ください。

このお薬にかかわらず、

その症状にあった方法を提案

させていただきます。