ブログ|与野の動物病院なら、そよかぜ動物病院

ブログものぞきに来てください。
写真ブログ個人ブログ

減量が成功した柴犬さん

2021年7月6日(火)

こんにちは!
北与野の平野です。
最近土砂降りになることが多く、
避難指示が出る所も多いですね。
仕事に育児ばかりな生活で余りニュースを見ていないと、
今そんな事になっているんだと驚かされます。

 

皆様は災害が起きた時の備えは何かされていますか?
犬猫を飼われている方が特に気になることは、
災害が起きた時に犬猫はご家族様と一緒に避難所に行けるのだろうか、
と言うことかと思います。

 

避難所は犬猫が駄目なことも多いので、
予め今の居住地域で犬猫も可能な避難所を知っておくことは大切かと思います。
ご家族様と場所は多少離れてしまうかもしれませんが、
市役所等で確認しておくことは必要かと思います。
さいたま市には避難所におけるペット対応マニュアルがありますので、
一度確認をしてみてください

さいたま市の防災対策リーフレットはこちら

その他マイクロチップの挿入を考慮したり、
常用薬がある場合は余裕をもって持っておく、
フード、ペットシーツ、お水などある程度備蓄しておく、
などがいいかと思われます。

 

先日、柴犬のゆめちゃんが体重測定に来てくれました。
お母さんとお父さんにとても可愛がられているゆめちゃんですが、
去年までかなりのぽっちゃりさんでした。
呼吸もゼーゼーしてしまったので、
これではいけないと、
お母さんお父さんが一丸となって減量を決意されました。

 

ロイヤルカナンの満腹感サポートを
理想体重の摂取カロリーから1日のグラム数を割り出し、
オヤツも取れるように計算しました。
その量をお母さんお父さんが心を鬼にして頑張ってくれました!

 

最初の頃は2週間に1回体重測定とご相談に通って頂いて、
だいたい1週間に体重の1〜2%ぐらいが減るように調節して頂きました。

BEFORE

AFTER

どちらもかわいいけれども今はゼーゼーしないですし、
より活発になったそうです。
結果的に健康的に少しづつ4kgも痩せて、目標体重を維持しています。

お父さんお母さんの頑張りがあってこそ愛犬を守れるのですが、
もし体重が減らなくて困っていましたら是非ご相談いただければと思います。