ブログ|与野の動物病院なら、そよかぜ動物病院

ブログものぞきに来てください。
写真ブログ個人ブログ

寒いですね。。。

2019年1月31日(木)

今夜は雪⛄の予報が出ているようですね。
暖かくしてお過ごしくださいね。

先週次男(小1)、今週は長男(小5)が
インフルエンザになってしまいました。

まだ錠剤を飲めない次男はタミフル粉剤
飲める長男は新薬のゾフルーザ錠を処方されました。

ゾフルーザは1回服用すると、5日間作用が続き、
半日もすると熱が下がってしまうほど素晴らしい効果がみられるそうです。

ゾフルーザは診断されたらすぐ飲むようにと
薬局の隔離室でお水と一緒に渡され、その場で飲ませられます。

帰宅して私が車を駐車場に置きに行った間に
長男は熱で喉が渇いていたのか、冷たい飲み物を一気飲み!!!

空っぽの胃がびっくりしたのか
直ぐに薬と一緒に嘔吐してしまいました。

小児科の先生に連絡し、時間もたってないことからもう一度薬を飲むことになりました。

が、同じ処方は実費になってしまうそうで
その値段がなんと1錠3千円ちょっと。

た、高い!!

抗インフルエンザウイルス薬は
どちらとも異常行動が報告されているそうで
寝室が3階の自宅では私が見張り役として寝ることに。

密室で2週間ウイルスにさらされ、毎日ドキドキして過ごしています。
今のところ、うつってないようです。

感染予防のため、食事やお風呂以外マスクをしています。
勤務中気になっていた方がいましたら、お許しください。


出勤前の子猫の寝姿
暖かいネコ鍋で気持ちよさそうに寝ていて
羨ましいです。

猫だらけの我が家なので
子供たちはすり寄ってくる猫たちに向かって
「インフルエンザうつっちゃうからダメ」
と言っていました(笑)

インフルエンザの方、お大事に。
まだの方はお気をつけて。

大槻

日本獣医がん学会に参加してきました!

2019年1月29日(火)

1月26日、27日にお休みを頂き、大阪で行われた日本獣医がん学会に参加してきました^ ^

今回のメインシンポジウムは「肥満細胞腫」でした。
肥満細胞腫は犬猫共に腫瘍の中では発生率の高い腫瘍(特に皮膚に多い)で、犬では悪性腫瘍とされるものの、その悪性度は幅広いです。
皮膚肥満細胞腫は完全切除で根治できるものも多い為、外科手術が基本となる腫瘍です。しかし外科手術単独では難しいもの(高悪性度、切除困難な部位、多発など)も少なくありません。
外科以外の治療法に関しても昔から研究されてはいますが、今回肥満細胞腫の治療について、外科、放射線、化学療法の最新の知見や近年動物の様々な癌に効果が期待される分子標的薬についても討論が交わされました。
非常に有意義な2日間でしたので、院内でも情報を共有し、診療の向上につなげていきたいと思います!

飯塚

ご挨拶遅くなりました。

2019年1月29日(火)

こんにちは。
そよかぜ動物病院北与野で去年から勤務させて頂いております、獣医師の平野です。双子2児の母です。

昔は黙々とマウスの骨標本や組織切片を作ったりと研究施設にもいましたが、犬猫の魅力には勝てず埼玉県内の動物病院に勤務していました。

出産を期に外出できる時間が少なくなった為、自分の知識にもなるので介護職員初任者研修(昔のヘルパー2級)を取得し、少ない時間で働ける訪問介護の仕事をしていました。
楽しそうにお話ししてくれるおじいちゃんおばあちゃん達が嬉しくて、気づいたら実務者研修(ヘルパー1級)の資格まで取っていました。
そして子供達が小学校に入学したことを期に、前よりも時間が許されるようになった為にやはり犬猫が好きで戻ってきたという次第です。

大切な家族であるわんちゃん猫ちゃんとご家族の方が、出来るだけ長くより良い生活を送れるよう一緒に考え、些細なことでもお話しできれば嬉しいなと思います。
昔は保護犬ビーグル3頭と一緒に暮らしていましたが、今は子供2人で手一杯な騒がしい毎日を送っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

冬のキャンペーンが31日で終了となります。
わんちゃんの健康診断等お考えの方はお手軽コースでしたらまだ当日可能ですので、この機会に当日は絶食して来院してください。

そろそろ花粉症の方も出始めてきていますし、なによりインフルエンザがひどいですね。ご自愛ください。

ご挨拶

2019年1月28日(月)

こんにちは。北与野分院にて去年12月から仲間入りさせていただいている獣医師の若林です。多くの飼い主様のお力になれるよう勤めさせていただきます。

現在三人暮らしをしています。私と猫2匹です。

親ばかですがとてもハンサムな2匹です。休みの時はいつも一緒にベットの中でぬくぬくしています。「うちの子が一番!!」という気持ちは獣医師も飼い主も変わりません。

来院した時は、是非「うちの子自慢」をいっぱいお話ししてください。
よろしくお願いします。

当院ブログお初です⭐︎

2019年1月28日(月)

  1. ブログでは、はじめまして!
    経理など担当しています
    山﨑 由美子です。
    院内で事務仕事をしている際に、
    飼い主さまと度々ご挨拶させていただいてます😊
    今後も飼い主さまのご意見やお話しをぜひお聞かせいただければと思っておりますので、
    どうぞよろしくお願いいたします。

今年も、家族で
大宮氷川神社へ参拝に行ってきました!

日本一長い参道の途中に

今年は、いつもと違い、、

武蔵野銀行さんより奉献された
狛犬がお出迎えしてくれてます!!

 

実物は白くて大きいので迫力がありますね。

 

帰りは寄り道したら、

恐竜に遭遇!

何気ない通路に出現し

本気でビックリしてしまいました💦

はちゅカフェ♡

2019年1月27日(日)

皆さん、へびなどの爬虫類は好きですか?

私は、とっても興味があります。以前から行きたかった

爬虫類と触れ合えるカフェ はちゅカフェに行ってきました。

はちゅカフェ  http://turboreptiles.co.jp/

東京都武蔵野市吉祥寺本町4-6-3

0422-27-6798

 

 

 

 

一緒に行ったのは、私の友人

モデル、カウンセラー、企業家の吉野麻衣子さん。

お店の方は、実に爬虫類好きっぽいですよね!!

お家にも沢山爬虫類がいるそうで、本当に色んなことをご存知です。

本当は1時間だけいるつもりが、なんと、3時間以上お店に居座り続け、

おしゃべりと触れ合いに夢中でした。

最後には気になる子のお値段や飼い方まで、きっちり聞いちゃいました。

 

お店で触れ合える子は、

しっかり馴らされており、とってもイイ子です。

イグアナちゃんはずっと私から離れませんでした。というより、私はずっと離しませんでした。

 

私の家には動物が沢山いるので、

さすがにイグアナちゃんは家族に迎えられませんが、

いつか、爬虫類を飼いたいと思います。

 

お店は吉祥寺駅から歩いてすぐにあります。

お店の方はとってもフレンドリーでかっこいいし、見た目と違って優しいです(笑)

動物カフェなのにとってもきれいです。

ちょっと近づきがたい、入りにくいっていう方も

ここなら大丈夫。ぜひ、行ってみてください!

私は次は一人でも行こうと思っています!!

皮膚科

2019年1月27日(日)

こんにちは、北与野院分院長の江口です

突然ですが、私の得意分野は皮膚科です

実は皮膚病は見た目だけでは原因が分からないことが結構あります

しかし、犬種、発症年齢、かゆみの有無または強さ、発症部位、経過、フードの種類、季節性、皮膚以外の症状、薬の反応などの情報を組み合わせると

何種類もある病気の中から
じゃあ、コレかコレかな
というように

推理できるんですね
(あくまで皮膚検査はその中での確認・除外の作業なんです)

だから問診というのが非常に大切なんです

特殊な機械や技術も必要ありません

その「問診」「推理」という医療の基礎が皮膚科に詰まっていると思っているので私は皮膚科を重要と考えています

それに治療が成功した時に見た目でハッキリ分かるのがやりがいを感じます(笑)

はじめまして

2019年1月26日(土)

はじめまして!

昨年10月頃から北与野分院に仲間入りさせていただくことになりました、渡辺です。

多くの飼い主様に、覚えていただけるように日々を努力しております。

未熟な所もありますが、 精一杯頑張っていきますので、よろしくお願いします。

 

 

 

 

我々の根源的な疑問

2019年1月25日(金)

「生命とは何か」

「時間とは何か」

「意識とは何か」

「愛情とは何か」

皆さん 一度は考えてこられたと思います

私は高校生の頃から

ずっとこの疑問の答えを探しました

哲学 宗教 科学

そして最終的に

医療選び 獣医学を通してこの疑問と向き合ってきました

しかしいつも思い悩みます。

DNAに魂が宿るなんて考えられませんし想像できません。

そういう時は

量子物理学の本を読んだりして違う角度でアプローチしています

素粒子物理学?

なんじゃそりゃ?

素粒子物理学は

愛を紐解くための科学的なアプローなんです。

私たちの体を調べても

愛を今まで解明できなかった。

素粒子物理学は

重力で意識を探索し

我々の心を

探求する。そんな科学的方法なんです

科学なのになんてセンチメンタルでロマンチックなんでしょうね。

つまり科学者って

ロマンチストが多いのです

そういう時に観たくなるのが

 この映画「インターステラー」を時々観て 運命と愛の事象について

学びます

2時間50分の超大作ですがおススメです

この映画はSFですが家族愛が描かれてます

「愛は人間が発明したものではない

                 でも、愛は科学的に観察可能なチカラなのよ」

「時間を超えられる愛は実のところ

                 宇宙の一番奥の漆黒の中「事象の地平面」に存在する」

「前へ進むためには何かを

後へ置いていかなければならない。」

映画「インターステラー」

体調変化

2019年1月24日(木)

こんにちは。
北与野の堀口です。

最近とっても寒いですね。
断然冬派だった私ですが、とっても夏が恋しいです…
日本の冬が寒すぎるのか、自分の身体がついていかないのか。

今はインフルエンザが大流行しているそうで。
どの番組みてもインフルエンザの文字。
そして1番は予防すること!らしいですね。
私自身、自分の熱に鈍感で定期的に体温を測ることにしています。
無事に平熱です!

私のように自分の体調の変化に鈍感な方いらっしゃいますかね…(笑)

人は自分で気づいて発信できますが、わんちゃんねこちゃんは言葉で伝えることができません。

私たち家族が普段からの活動性、食欲、飲水量、顔色など気にしてあげたいですね!

水の飲む量や食欲低下、活動性も何だかいつもよりない…
そんなことがありましたらお気軽にご相談ください。

 

1 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23