ブログ|与野の動物病院なら、そよかぜ動物病院

南与野院
北与野院
与野駅前院
ネット通販飼い主様専用アプリ
  • 与野・そよかぜ動物病院・電話
  • 与野・そよかぜ動物病院・電話
  • 与野・そよかぜ動物病院・電話
  • 与野・そよかぜ動物病院・メニュー
NEWS 新着情報
2020.04.03(金) [ブログ] [ 4月は予防シーズンです! ] 2020.03.08(日) [ブログ] [ ぶらり〜番外編〜 ] 2020.03.07(土) [ブログ] [ ぶらり後半〜谷中銀座編〜 ] 2020.03.04(水) [ブログ] [ 梅祭り ] 2020.02.17(月) [ブログ] [ ガチャガチャ ] 2020.02.09(日) [ブログ] [ 開業10周年 ] 2020.02.08(土) [ブログ] [ とても可愛く描いてもらいました! ] 2020.02.03(月) [ブログ] [ 節分 ] 2020.02.02(日) [ブログ] [ ぶらり途中下車の旅 ] 2020.01.28(火) [ブログ] [ 小さいアルちゃん ]
ブログものぞきに来てください。
写真ブログ個人ブログ

涙やけが気になる子に

2019年7月1日(月)

白い毛の子に悩みが多い『涙やけ』

『涙やけ』に対する新商品が出ました!

Qunel クリーム です

涙やけとは・・・

目頭付近に涙の成分(分泌物)が蓄積し、変化することによって生じます

  • 分泌物の化学変化
  • 紫外線による変色
  • バクテリアによる変色

Qunelは、涙やけの三つの原因をシャットアウトします

使い方はとても簡単

クリームを指もしくは脱脂綿などに適量取り、変色している被毛に塗ってあげてください。

この手順を1日2回程度

気になる方はご相談ください

 

 

海外渡航診療室より(中国)

2019年7月1日(月)

松本です。

本日は、中国に行く17歳の猫ちゃんズズちゃんです。

飼い主様は、現在日本や中国で本や漫画を出版されている

現役のイラストレーターさんなんです。

中国では日本の漫画やアニメが人気と聞いていますが、

この方も日本で勉強と仕事をするため中国、日本を行き来されているそうです。

世界を渡り歩くかわいい中国国籍の女性なので、

私も毎回お会いするのが楽しみで、色んなお話を聞いていました。

日本で経験されたことをもとに、本を書いているそうです。

その中にズズちゃんが海外渡航の準備をするということも書いてくれるかもしれませんね!!

ズズちゃん。こんなお顔もみせてくれました!

17歳だけど元気です。

一番下はズズちゃんとズズちゃんママ。可愛いイラストですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[与野駅前動物病院] 幸運がやってきます。

2019年6月27日(木)

松本です。

今朝、こんな可愛い子を激写してしまいました。

 

最初、ロープかなんかが落ちているのかって思いましたが、よく見ると「かわいい顔」がついていました。

怖がらないようにスマホを手にし、写真を何枚か撮りました。

さすがに、シャッター音で逃げてしまいましたが、

私に撮られるなんて、ずいぶんのんびりした子ですね。

写真をすぐに、看護師柴田さんに送りました。柴田さんも、こういうの好きなようだったので。

私が見せびらかしたかっただけなんですがすぐに返信をくれました。柴田さん、優しいですね。

 

幸運の象徴なので、この写真がとれるっていうことは、何かいいことが起きる前兆ということですね。

これをみた皆様にもいいことが起こりますように!

ちょっと下の方に写真を張り付けますので、嫌いな方は見ないようにしてください。

爬虫類好きの私としては、残念ですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何枚かあるので、もっと見せたいのですが、賛否両論ありそうなので、やめます。

この前、飼い主様からお電話で、「ハウクビシン」みたいなのが家の前にいるんだけど・・・という話を聞きました。色んな動物が出没しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【与野駅前動物病院】我が家の新入り

2019年6月26日(水)

こんにちは!与野駅前動物病院の岡田です。

 

今日は我が家に新しくやってきた子の紹介をさせて下さい(*’▽’)💗

2019年3月30日生まれ

スコティッシュフォールド♂のぎんた君。

あだ名はぎんちゃです笑

 

先住猫のルルさんは小さい時から、のんびりゆったり。

暇さえあればひたすら毛繕いと昼寝ばっかりしている猫でしたが、ぎんちゃは大違い。

常に部屋中をかけずり回るやんちゃボーイです。

 

 

私が手作りしたガムテープをまるめたおもちゃがお気に入りです。

 

 

元々、足の膝がはずれやすいニャンコなのですが、全然そんなことを感じさせない暴れん坊。

 

まぁなんて可愛いんでしょう💗

もうすっかり虜です。

 

 

だけども、1つ大問題が!

 

ぎんちゃがやって来てから、先住猫のルルさんがごはんも水もろくに口にしなくなり、一日中布団の上でしょんぼり寝ているようになってしまいました😢

 

顔つきも目が死んだようになり。こりゃ大変だとご飯に大好きな鰹節をかけてみたり、粉ミルクを溶かしてあげてみたり、鶏肉の茹で汁をあげてみたり・・・

 

そんなこんなでぎんちゃがやってきてから早半月。

ようやくルルさんも慣れてきたようで、普段の様子が戻って来てくれました。

 

現在11歳でなかなかよいお歳のルルさん。

子猫に対してはおばあちゃん目線で仲良くしてくれるかしら、なんて考えてたけど大間違いでした。

 

新入りにゃんこにヤキモチやいたりする、まだまだ気持ちは赤ちゃん猫のようです😊

 

どちらも可愛い我が家のニャンコ。

 

これから二人が仲良しになれるよう、何か良いアドバイスがありましたら教えてくださいませ!

海外渡航診療室より(アメリカ)

2019年6月26日(水)

松本です。

海外ご出発の方の最終チェックの日が続きます。

アメリカに行くこたろうちゃんです。

子犬のような愛らしさがありますが、

立派な大人です。

小さな身体ですが、

がんばって飛行機にのります。

 

こんな小さい子は飛行機で大丈夫なのかな??っていう気持ちがご家族でも、私にもあったので、

事前にしっかりと血液検査もきちんと行い問題ないことを確認し、

数回のご来院の中で状況もずっとみてきて、本日を迎えました。

小さな子、病気の子、老齢の子、色々いますが、

安心していけるようそれぞれに合った方法で行けるようサポートしていきますね。

アメリカでも、かわいいねーって言われるんでしょうね!

 

 

1 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 37