ブログ|与野の動物病院なら、そよかぜ動物病院

ブログものぞきに来てください。
写真ブログ個人ブログ

北与野よりお知らせです。

2019年7月23日(火)

こんにちは。

北与野院 獣医師の水野です。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

四月下旬から北与野でも

金曜日の診察を始めました。

他の曜日とは異なり、

午前中のみの診察になるので

その点だけお気をつけください!

 

お薬やごはんのご購入だけでも

もちろん大丈夫です☺️

その場合は、前日までにご連絡いただければ

スムーズにお渡しできると思います。

 

また、予防のシーズンも終わり

金曜日の診察は比較的落ち着いてきているので

賑やかな雰囲気が苦手なわんちゃん、ねこちゃんでも

いつもよりゆったりと安心してお待ちいただけると思います。

 

そして!今週から北与野院のみ金曜日限定で

診察料半額サービスを始めます😊

初めての子でも再診の子でも半額になるので

お気軽にご来院ください☆

 

与野駅前動物病院 スタッフのおすすめ

2019年7月16日(火)

松本です。

先日、飼い主様だけご来院され、

「ブログにあった商品、うちの子にどうかな?」というご質問がありました。

見て下さっているんですね。本当に嬉しいです。

 

与野駅前院に移ってからは、なかなか皆さんに広く発信ができず、少し残念ではあるのですが、

ブログみているよーという言葉を聞くと、皆さんと繋がっているのがわかり、嬉しく思います。

 

そしてこちらの病院には協力な助っ人である看護師 岡田さんがいて、待合に色々な商品を陳列して紹介してくれています。

今のディスプレイはこんな感じです。

 

アレルギー&デンタルコーナー充実です。

自分からパソコンに向かって作業をし、作成してくれています。

 

 

今、皆さんにご紹介をよくしているのが

こちらの商品です。

ヒルズのプリスクリプションダイエット 歯と歯茎のケア t/d    

①犬用大粒サイズ、②犬用小粒サイズ、 ③猫用  があります。

 

 

皆さんもご存知ヒルズから出ている処方食の一つで歯科用です。

食べることで歯垢が取れやすくなったり、口臭が軽減します。

嗜好性がとってもいいです。

このごはんだけを与えても大丈夫なのですが、

「いつものごはんの最後に歯磨きのおやつとして何粒かあげる」という使い方も可能です。

歯の専門動物病院で勤務していた当院獣医師 錦織先生も、お薦めしています。

犬用は、小粒サイズでも、普通のごはんに比べると大きい粒なので、

始めてみよう、買ってみようという方は小粒サイズでいいと思います。

がっついて丸のみタイプの子は、最初は噛んで食べるようにきちんと様子をみてあげてくださいね。

噛むことで効果をだしますし、丸のみは危ないので。

こちらのサイトでもご購入可能です。

→森久保オンライン 

https://donavi.ne.jp/shop/customer/customer.aspx

 

t/d 犬小粒

https://donavi.ne.jp/shop/g/g9999-266597-1903/

 

先日サンプルフードをお渡ししたら、早速買ったよーという声がありました。その子は大型犬なので、大粒サイズをご購入されたそうです。

 

 

「うちの子のおすすめ」 おやつ編

2019年7月11日(木)

松本です。

私の診療では最後に頑張ったご褒美としておやつをほんの少し、あげていますが、

その時に使っているものをいくつかご紹介致します。

以下にあげる商品はアレルギーの子でもまず大丈夫です。

 

①低アレルゲントリーツ(左)

乾パンみたいなクッキーです。歯ごたえがあります。あげるとおいしそうな音を立てて噛んでたべてくれます。

ちょっと大きめなので、最初は小さく砕いてあげた方がいいですね。

②獣医師用サプリメントボーロ (右)

小麦、油脂、卵をいっさい使用していないんです。小さいボーロなので、家族みんなであげられます。

ボーロはペットショップに行くと沢山売られていますが、安心してあげられるのを選びたいですよね。

低価格というのもお薦めです。

 

 

こちらのサイトでもご購入可能です。

→森久保オンライン 

https://donavi.ne.jp/shop/customer/customer.aspx

 

 

低アレルゲントリーツ

https://donavi.ne.jp/shop/g/g9999-203770-1903/

サプリメントボーロ

https://donavi.ne.jp/shop/g/g9999-259291/

 

うちの子は、何でもいくらでも食べますが、太らないように小さいボーロをよくあげています。

あと、いまだにトイレトレー以外でうんちやおしっこをすることが多いので、

トイレトレーできちんと出来たらご褒美でボーロをあげています。ボーロ狙いで

小分けにしてチョコチョコやっているような気がします・・。

 

[与野駅前動物病院]セミナーにて

2019年7月11日(木)

松本です。

先日、獣医学セミナーにて勉強をしてきました。

 

セミナーの内容の紹介の前にまず、どこでやったかを伝えます。

ここ、どこなのかわかりますか?

神田明神です。

ここは、おたくの聖地らしく、こんなキャラクターグッズのお守りが沢山おいてありました。アニメ好きの外人さんも沢山来ていました。

 

 

私が買ったグッズはこれです。

ハムスター守りと犬守り。

ハムスターモルモット、コーギーを飼ってる私としては買わないわけにはいかないので。

首輪にこのお守りをつけているワンちゃんを多くみかけていて、いつも欲しいと思っていたんです。

偶然にも見つけたので即購入しました。

 

大事な勉強の内容ですが、

最新皮膚病治療についてでした。

これから海外から新しく入ってくる皮膚病の薬が話題になっていますが、その話を聞いてきました。

それと、

人の医療専門家の方の話も聞けたのですが、

その中で、理学療法士さんが動物の理学療法にも少しづつ介入し始めていると聞き、びっくりしました。動物も関節疾患、椎間板ヘルニア等理学療法分野が活きる分野が沢山あるので、色々変化がありそうですね。

 

 

涙やけが気になる子に

2019年7月1日(月)

白い毛の子に悩みが多い『涙やけ』

『涙やけ』に対する新商品が出ました!

Qunel クリーム です

涙やけとは・・・

目頭付近に涙の成分(分泌物)が蓄積し、変化することによって生じます

  • 分泌物の化学変化
  • 紫外線による変色
  • バクテリアによる変色

Qunelは、涙やけの三つの原因をシャットアウトします

使い方はとても簡単

クリームを指もしくは脱脂綿などに適量取り、変色している被毛に塗ってあげてください。

この手順を1日2回程度

気になる方はご相談ください

 

 

海外渡航診療室より(中国)

2019年7月1日(月)

松本です。

本日は、中国に行く17歳の猫ちゃんズズちゃんです。

飼い主様は、現在日本や中国で本や漫画を出版されている

現役のイラストレーターさんなんです。

中国では日本の漫画やアニメが人気と聞いていますが、

この方も日本で勉強と仕事をするため中国、日本を行き来されているそうです。

世界を渡り歩くかわいい中国国籍の女性なので、

私も毎回お会いするのが楽しみで、色んなお話を聞いていました。

日本で経験されたことをもとに、本を書いているそうです。

その中にズズちゃんが海外渡航の準備をするということも書いてくれるかもしれませんね!!

ズズちゃん。こんなお顔もみせてくれました!

17歳だけど元気です。

一番下はズズちゃんとズズちゃんママ。可愛いイラストですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[与野駅前動物病院] 幸運がやってきます。

2019年6月27日(木)

松本です。

今朝、こんな可愛い子を激写してしまいました。

 

最初、ロープかなんかが落ちているのかって思いましたが、よく見ると「かわいい顔」がついていました。

怖がらないようにスマホを手にし、写真を何枚か撮りました。

さすがに、シャッター音で逃げてしまいましたが、

私に撮られるなんて、ずいぶんのんびりした子ですね。

写真をすぐに、看護師柴田さんに送りました。柴田さんも、こういうの好きなようだったので。

私が見せびらかしたかっただけなんですがすぐに返信をくれました。柴田さん、優しいですね。

 

幸運の象徴なので、この写真がとれるっていうことは、何かいいことが起きる前兆ということですね。

これをみた皆様にもいいことが起こりますように!

ちょっと下の方に写真を張り付けますので、嫌いな方は見ないようにしてください。

爬虫類好きの私としては、残念ですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何枚かあるので、もっと見せたいのですが、賛否両論ありそうなので、やめます。

この前、飼い主様からお電話で、「ハウクビシン」みたいなのが家の前にいるんだけど・・・という話を聞きました。色んな動物が出没しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【与野駅前動物病院】我が家の新入り

2019年6月26日(水)

こんにちは!与野駅前動物病院の岡田です。

 

今日は我が家に新しくやってきた子の紹介をさせて下さい(*’▽’)💗

2019年3月30日生まれ

スコティッシュフォールド♂のぎんた君。

あだ名はぎんちゃです笑

 

先住猫のルルさんは小さい時から、のんびりゆったり。

暇さえあればひたすら毛繕いと昼寝ばっかりしている猫でしたが、ぎんちゃは大違い。

常に部屋中をかけずり回るやんちゃボーイです。

 

 

私が手作りしたガムテープをまるめたおもちゃがお気に入りです。

 

 

元々、足の膝がはずれやすいニャンコなのですが、全然そんなことを感じさせない暴れん坊。

 

まぁなんて可愛いんでしょう💗

もうすっかり虜です。

 

 

だけども、1つ大問題が!

 

ぎんちゃがやって来てから、先住猫のルルさんがごはんも水もろくに口にしなくなり、一日中布団の上でしょんぼり寝ているようになってしまいました😢

 

顔つきも目が死んだようになり。こりゃ大変だとご飯に大好きな鰹節をかけてみたり、粉ミルクを溶かしてあげてみたり、鶏肉の茹で汁をあげてみたり・・・

 

そんなこんなでぎんちゃがやってきてから早半月。

ようやくルルさんも慣れてきたようで、普段の様子が戻って来てくれました。

 

現在11歳でなかなかよいお歳のルルさん。

子猫に対してはおばあちゃん目線で仲良くしてくれるかしら、なんて考えてたけど大間違いでした。

 

新入りにゃんこにヤキモチやいたりする、まだまだ気持ちは赤ちゃん猫のようです😊

 

どちらも可愛い我が家のニャンコ。

 

これから二人が仲良しになれるよう、何か良いアドバイスがありましたら教えてくださいませ!

海外渡航診療室より(アメリカ)

2019年6月26日(水)

松本です。

海外ご出発の方の最終チェックの日が続きます。

アメリカに行くこたろうちゃんです。

子犬のような愛らしさがありますが、

立派な大人です。

小さな身体ですが、

がんばって飛行機にのります。

 

こんな小さい子は飛行機で大丈夫なのかな??っていう気持ちがご家族でも、私にもあったので、

事前にしっかりと血液検査もきちんと行い問題ないことを確認し、

数回のご来院の中で状況もずっとみてきて、本日を迎えました。

小さな子、病気の子、老齢の子、色々いますが、

安心していけるようそれぞれに合った方法で行けるようサポートしていきますね。

アメリカでも、かわいいねーって言われるんでしょうね!

 

 

アクアデント

2019年6月25日(火)

こんにちは看護師の大間です

お家のわんちゃん、ねこちゃんのデンタルケアどうしていますか?

うちの子は歯磨きや歯みがきガムが大好きなのであまり大変ではありませんが、中には好き嫌いがあったりお口を触られるのが苦手な子もいます。

そこでオススメなのがビルバックさんから出ているアクアデント

いつもの飲み水に混ぜるだけ!

味や匂いは無く好き嫌いがある子も気にせず飲んでくれます。

手間もかからないので忙しい飼い主様も無理なく続けられるのでオススメです。

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 23