ブログ|与野の動物病院なら、そよかぜ動物病院

南与野院
北与野院
与野駅前院
ネット通販飼い主様専用アプリ
  • 与野・そよかぜ動物病院・電話
  • 与野・そよかぜ動物病院・電話
  • 与野・そよかぜ動物病院・電話
  • 与野・そよかぜ動物病院・メニュー
NEWS 新着情報
2020.04.03(金) [ブログ] [ 4月は予防シーズンです! ] 2020.03.08(日) [ブログ] [ ぶらり〜番外編〜 ] 2020.03.07(土) [ブログ] [ ぶらり後半〜谷中銀座編〜 ] 2020.03.04(水) [ブログ] [ 梅祭り ] 2020.02.17(月) [ブログ] [ ガチャガチャ ] 2020.02.09(日) [ブログ] [ 開業10周年 ] 2020.02.08(土) [ブログ] [ とても可愛く描いてもらいました! ] 2020.02.03(月) [ブログ] [ 節分 ] 2020.02.02(日) [ブログ] [ ぶらり途中下車の旅 ] 2020.01.28(火) [ブログ] [ 小さいアルちゃん ]
ブログものぞきに来てください。
写真ブログ個人ブログ

【与野駅前動物病院】猫セコム

2019年8月17日(土)

こんにちは。与野駅前動物病院の岡田です。

台風が過ぎ去り、今日もとんでもない暑さですね!

皆さま熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

 

そんなこんなで突然ですが

我が家の警備員のご紹介です。

 

深夜二時。

ふと窓の外を見たら、我が家の猫のルルさんが座り込んでました。

 

普段はのんびり屋のルルさんですが、庭の敷地に野良猫が侵入してくると凄まじい大声をあげて臨戦態勢に入ります。

 

やっぱり猫さんは自分のテリトリーが大事なんですね。

 

なので毎晩侵入者が来ないように、見張りをしているのでしょう。

 

 

ルルさんは自宅の敷地内は好き放題駆けずり回ってますが、庭の外には一切出ていきません!

 

ちゃんと分かってるんですね。なんて頭のいい子でしょう💗笑

 

海外渡航診療室より

2019年8月15日(木)

海外渡航手続き担当の松本です。

今回紹介するのは

3匹の猫ちゃんたち、

にょうにょう(白茶)ちゃん

たんたん(黒)くん

るみ(茶黒)ちゃんです。

オランダを経由してイギリスに行きます。イギリスに行く方法は色々あります。

①イギリス直行

②他の国から陸路でイギリスへ

③他の国から空路でイギリスへ

今回この3人は③の方法をとっています。

 

どの方法をとるかはお客様によるのですが、手続き方法や関係する業者様も異なってきます。

今回のお客様は日本人ではないのですが、語学堪能で、どの方法が猫ちゃんたちにとっていいのか

忙しい中よく研究されていました。そのおかげで、私もスムーズに手続きを進めることができています。

 

昨日でもうお会いすることはないのですが、まだ手続き書類関係が残っているため、最後まで頑張っていきます。

ヨーロッパに行くには、ヨーロッパ独自の書類が必要になっています。最近は、ヨーロッパ旅行に連れて行きたい!という方のお手続きも増えてきました。優雅ですね

 

3人の顔を撮ろうってやってみましたが無理でした。

皆大人しくて可愛い子たちでした♡ ちょっと長いフライトだけど頑張ってね。

 

 

 

[与野駅前動物病院」モルモット診療室より

2019年8月11日(日)

当院でお泊りしてくれた子の紹介です。

まるちゃん。その名の通り、丸いですね。いつも爪切りに来てくれています。

モルモットって野菜を大量に食べるんですが、ご存知でしょうか。まるちゃんは、お家ではピーマンを朝晩2個づつプラス他の野菜も食べているそうです。今回、数日のお泊りでしたが、ご持参された野菜の量にびっくりしました

お預かりしてすぐピーマンをみせたらとたんに食べはじめ、緊張感は全くありませんでした。

わんちゃん猫ちゃんだと、ホテル中数日は食べないという子もかなりいるのですが、モルモットはまず大丈夫なので、お預かりの時も私たちは安心できます。

南与野、与野駅前では、犬猫以外の宿泊も可能ですので、お問合せくださいね。

口周りが緑色になっています。ピーマンを食べた後いつもこうなってしまうそうです。たしかに豪快にたべていました!

 

 

海外渡航診療室より(オーストラリア)

2019年8月8日(木)

今回ご紹介するのは、オーストラリアに行かれる猫ちゃんピャルシックちゃんです。

ロシア語のお名前です。「桃」、「可愛い」という意味だそうです。

お名前通りの子で、何やっても怒らないとってもイイ子です。

マイクロチップ装着の時も何も言わないし、じっと耐えていました。

オーストラリアは、他国よりも入国の基準が厳しい状況で、入国してもすぐにはお家に行けないんです。

ちょっと大変だけど、頑張ってくれるはずです!

 

 

 

 

入国のために手続きを代行する業者様が必要な国がいくつかあるのですが、

オーストラリアもその一つとなっております。

安心して任せていただける業者様としていつもこちらの業者様をご紹介しています。

らく~んペットファミリー 

http://www.raccoon-family.com/index.html

担当の澤木さんとはずっと一緒にお仕事をさせていただいています。

わんちゃん猫ちゃんが本当に大好きで、いつも安心してお任せできます。

検疫代行以外にも、ペットタクシー、ペットホテルも運営されています。

先日お話した際には、お家から病院までのペットタクシーご利用がとても多いとのことを聞きました。

特に夏は歩いてはいけないし、すべての方が車を運転されるわけではないですよね。

あと、普通のタクシーだと乗車を断られるケースもあって快適に乗れない場合も。

当院にもペットタクシーご利用の方がいらっしゃいますが、だんだん増えてきているようですね。

 

ピャルシックちゃん、頑張って飛行機に乗ってオーストラリアでも可愛い姿を皆にみせてね♡

[与野駅前動物病院]モルモット診療室より

2019年8月3日(土)

松本です。ペットたちは通常、近くのペットショップで購入されることが多いと思いますが、

この子たちはなんと、名古屋から来た子たちなんです。都内にお住まいの方なんですが

インターネットで可愛い子たちを選んでいたら、それが遠くの子たちだったということです。

通常は諦めて近くのペットショップで似たような子を選ぶと思います。

でも、この飼い主様は、この子たちがどうしても飼いたい!ということで、名古屋まで新幹線でお迎えにいったそうです。

新幹線プラス電車で数時間かけて。

 

愛情たっぷりですね♡

 

茶色が かんちゃん

黒色が じんちゃん。

二人あわせて

「かんじん」ですね!

 

さすが選ばれた子たちだけあって、育ちがいいのか大人しいです。ちょっと皮膚病がありましたが、すぐ良くなりました。

愛情いっぱい幸せな子たちです。

 

新幹線で・・・ということですが、

実はうちの犬も新幹線で関西より連れてきた子なんです。インターネットで顔が可愛かったので。かんちゃん、じんちゃんたちと同じです!!!

 

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 37