ブログ|与野の動物病院なら、そよかぜ動物病院

モルモット診療

2019年3月1日(金)

与野駅前動物病院の松本です。

今は南与野にも週2回出ているんですが、

南与野ではなぜか、モルモット、ハムスター、ウサギの患者さん率がかなり高いです。

昨日はモルモットが3頭来てくれて、

そのうち1頭は大きな手術のために来院されました。

本日連絡させていただいたら、術後、ごはんもよく食べてくれているとのことでしたので、

麻酔後の悪影響もなさそうです。次にご来院され、私が実際に元気な姿を見たら、

この場でご報告させていただきます。

 

 

 

 

 

 

この子は久々登場、病院にいるちっちです。もう5歳になりました。

少し痩せてはいますが、元気いっぱいです。病院の宣伝モルモットとして、

ずっと元気で頑張ってね!

猫の関節炎

2019年2月28日(木)

こんばんは。
獣医師の上村です。

昨日お休みを頂いて、猫の診療セミナーに参加してきました。
講師の先生方も、受講する先生方も猫好きだらけが集まった勉強会です🐈💓

猫ちゃんに優しい診察や環境づくり
猫ちゃん特有の病気や品種による違い
腎臓病や内分泌疾患
運動器疾患 など…
今日は1日中猫ちゃんのことをたくさん勉強してきました✍

 

今日はその中の「猫ちゃんの関節炎」についてお話しようと思います。
猫ちゃんの関節炎はあまり身近に感じない方も多いと思いますが、実は高齢の猫ちゃんではとても多い病気のひとつです。
12歳以上の高齢猫ちゃんでは約70%が身体のどこかに変形性関節症を持っていると言われています。
しかし猫ちゃん達はよほど痛くないと、明らかな跛行や痛み示さないことが多いんです。

○ジャンプをしなくなった
○階段や段差を避けるようになった
○グルーミング・毛づくろいをしなくなった(毛玉ができやすくなった)
○爪とぎをしなくなった
○じゃれる、遊ぶ頻度が少なくなった
○トイレの外でそそうをしてしまう
○身体を触るのを嫌がる
○気性が荒くなった
○寝てることが多くなった

こんな症状はありませんか?
高齢だからかな?と思っていた行動が、関節炎による痛みによって起こってる可能性もあります。
お家で若い時を思い出しながらチェックしてみてくださいね。
気づいたことがあれば小さなことでも気軽に私たちに相談してください😊

症状に合った検査と治療をご提案します。

関節炎による痛みをコントロールしてあげることで、猫ちゃんにとってより良い生活が出来るといいなと考えています。

 

 

最後に少しだけうちの猫の紹介ですฅ^•ω•^ฅ

ハチワレ猫の男の子「ジャスミン」です。

うちの猫はぽっちゃり系なので、ダイエットに奮闘中です…

肥満は関節にも負担がかかりますし、その他の病気のリスクも高くなってしまうので…😢

一緒にダイエットを頑張ってくれる猫ちゃん募集中です。

ムチムチわがままボディは可愛いですが、今後のためにスリムなボディを目指します💪

おひなさま🌸2

2019年2月28日(木)

引き続き、我が家のお雛様をご紹介いたします。

自宅の玄関には

すでにいたずら好きの子猫に落とされて
ぼんぼり一つ壊されています
(´;ω;`)
お顔が少しキツネ顔ですね。。。

診察室には

五人囃子もいるのですが
場所の都合上、三人官女まで飾りました。

猫🐱が10匹以上常時いる我が家ですので
いつまで揃っているか不安ですが、来年も揃って飾れるよう祈っています(笑)

🌸おひなさま🌸

2019年2月22日(金)

今日は日🌞が出ていて暖かいですね。
いろいろな場所で淡いピンク色が目👀を引きます。

私は姉妹でしたので
実家には一部屋占領する程(7段飾り)のお雛様が飾ってありました。

我が家は男の子ばかりなのでお雛様がありません。

猫のお雛様🐱があれば飾りたいなあ、と
探していたら
意外と動物ではうさぎ🐰のものが多い。。。
かわいけど
猫好きにはやはり猫のものが欲しい。

インターネットやお店で探して
自宅と自分の診療室にそれぞれ飾りましたが
女性スタッフばかりの与野の病院にも飾りたいと飾ってみました。


いかがでしょうか?

100円均一で人形やぼんぼり、菱餅を購入
台と屏風は工作してみました。

自宅と診療室のお雛様は後日お見せしますね。

今日は2月22日、ニャーニャーニャーで猫の日です。
猫のお祭りです✨
イベントがありそうですね。
私は猫グッズ買いに寄り道する予定です♪

与野駅前動物病院 大槻

おはようございます!

2019年2月22日(金)

そろそろスギ花粉が飛び始めましたね!
みなさん 花粉症は大丈夫ですか??

花粉症の方は 花粉に似た構造を持つ果物等に
アレルギーを起こす方がいらっしゃいます

スギ・ヒノキの花粉症の方・・・トマト
ハンノキ・シラカンバ花粉症の方・・・モモ・リンゴ・大豆(豆乳)など
よもぎ花粉症の方・・・ニンジン・セロリなど
ブタクサの花粉症・・・スイカ、メロンなど

だそうです。
私は 花粉症は感じないのですが メロンやモモなどの果物で 
喉の奥が痒くなることがあります。

日本人の4人に1人が花粉症だそうです。
お気をつけ下さい。

わんちゃんや ネコさんの花粉症も 人間同様増えてきています。
人は 鼻水やくしゃみ、咳など呼吸器症状が現れることが多いですが、
わんちゃん、ネコさんの花粉症は、主には皮膚に症状が出ることが多いです。
(鼻水やくしゃみ、喘息の症状としてでるのはネコさんのことが 多いです)

人の花粉症の方の多くは 目が痒くなりますよね。
ネコさん、わんちゃんも目の周りの皮膚が痒くなることが
少なくないようです。

毎年決まった時期に 目をショボショボしていたり、
クッションなどに顔をこすりつけているようでしたら
花粉症かもしれません。

お散歩の後は ペットのブラッシングで花粉を はらってから室内に入ったり、
空気清浄機、シャンプーをこまめにしたり・・・

痛いのも辛いですが、痒いのも 辛いですから
(イライラして性格が変わってしまう子も!!)
あまりひどくならないうちに 受診してくださいね。

    与野駅前 熊谷

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 18